忍者ブログ
□■ [PR]
2018/11/17 20:56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
□■ 予想外すぎです
2007/02/09 03:28
私の好きなもののひとつ。
それは車、それもスズキのカプチーノ。

■軽なのにスポーツカー。
■軽なのにオープンカー。
 (屋根が3分割になっており手動で屋根を取り外し可能)
■軽なのにすごく速い。
なにをとってもイケてるのです。

ある時期、私は毎晩のように某所にドライブに行っていました。
そして事件は起きたのです。

友達を助手席に乗せて、
「今日も行くかー?」
「行ったるでー!」
と、超ノリノリの気分で向かい、某所をまず1周。
「2周目もいっちゃう~?」
と、勢いにのって2週目に入ってしばらくすると
助手席からなにやら轟音が・・・

なんだよー窓開けるなよ!風邪を切る音がうるさいやんけ!
と思ってたら助手席の友達が
「マヨ!!屋根が!屋根が!・・・」
「屋根がなんなんよーー!もー!」
と思って助手席の屋根を見ると・・・

・・・屋根がない!!!!驚

・・・飛んでった????焦

屋根がないなんてどうゆうことよ・・・?
こんなの予想外すぎて状況が理解できません。

3分割できる屋根の内の1枚がどっかにいっちゃって
ポッカリと空いた屋根からはキラーンと光る星が見えるではありませんか。

慌てて車を止めて、屋根を探しに向かう私と友達。
なんかあったら大変だ!
100メートルくらい来た道を戻っても見つからず・・・
どうしようかと困り果てていた時、
別の道へ続く下りの道へ向かっていく大型トラックが1台。

そのわき道と私が戻ってきた道の間には背の高い壁が
あって向こうを見ることができません。

そのトラックがわき道へそれて姿が見えなくなった時
「ガシャ!グシャ!」

・・・・・・

無言のまま友達と私は目が会い、
一目散にそのわき道へ猛ダッシュ。
するとそこには哀れな姿になってしまった私の車の屋根が・・・
ナンマンダブ。チーン。
てな感じで横たわってるではありませんか・・・

とりあえず落し物はちゃんと拾わなきゃいけないですからね、うん。
ちゃんと回収してね・・・・・・

すっかり意気消沈した私と友達は今日はもうおとなしくしていようねと、
家路に向かうことにしました。
すれ違うバスに乗ってる人にはジロジロ見られる始末で、
ん~ちょっと人気者になった気分?違うか・・・

それにしても本当に事故が起こらなくてよかった・・・
それだけがせめてもの救いでした。

その1週間後、私はレースに出ることになってたんですが
屋根がなきゃ参加ができないので、
カプチーノをたくさん取り扱っている車屋さんに
「すみません、屋根が1枚飛んでいったので、屋根を貸してください・・・」
と電話するのは本当に恥ずかしかったです。
しかもお店の人には
「屋根が飛んでいった人なんて今までいなかったですよ?笑」
なんて言われるし。

みなさん、屋根が飛ばないように気をつけてね。
PR

CATEGORY [ マヨ ] COMMENT [ 5 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]